チャットレディと風俗で働くならどっちがおすすめ?

どっちが稼ぎやすい?風俗とチャットレディ

女性ができる高給の仕事といえば、チャットレディ以外にも水商売などがありますが、チャットレディと比べたときにどちらが稼げるのでしょうか。

女性ができる高時給のバイトである風俗やガールズバーやキャバクラと、ネット上で男性とおしゃべりする仕事のチャットレディは似ているジャンルです。

チャットレディはキャバクラなどの水商売と比べると、男性客と直接あう必要もないですし、アルコールを摂取する必要もないので、かなり有利だといえるでしょう。

チャットレディはキャバクラや風俗などと比べてデメリットは少ない方ですが、唯一あげるとするならば、チャット画面をキャプチャされて顔バレなどの危険性があるというところですね。

ピンサロやファッションヘルスなどと比べてみても、チャットレディの方が圧倒的にメリットが多いといえます。ヘルスはセックスをしなければいけないという負担があります。

チャットレディと女性が稼げる水商売を比べてみると、チャットレディの方が稼ぎやすいですし、他にもたくさんのメリットがあります。

女性の副業や高収入として筆頭格のヘルスやキャバクラなどと比べても遜色ないほど稼ぐことができるのがチャットレディです♪

当ページでは、女性が稼ぎやすい職業であるチャットレディと、キャバクラで働くことと、どちらが総合的にメリットがあるのか比較検証していきたいと思います。

チャトレのメリットとデメリットについて

メリット1 セクハラされることがない

チャトレの一番最初に思いつくメリットとして、男性客と物理的にあう必要がないというところです。

目の前に男性客がいるわけではないので、体を触られたりアルコールを飲んだりという必要もなく、気楽な雰囲気で仕事出来るのが女性にはとても大きなメリットです。

たまに、アダルトチャットレディでもないのにアダルト行為を強要してくる悪質な客がいますが、そういう客は退場機能などを使えば強制ログアウトさせることができるので安心です♪

メリット2 時給が高く稼ぎやすい

チャットレディの仕事は何よりも高収入なことがいいですね。平均的なチャットレディの時給は4000円から6000円くらいで、最高で7200円にもなります。

これだけの時給額を誇ると、月収もすごくて、脱ぎありかどうか顔出しありかどうか、一週間の稼働時間がどれくらいかによってもまちまちですが、30万円以上を安定して稼いでいる女性もたくさんいます。

報酬額ランキングにいつもランクインされているようなチャットレディには毎月100万円以上を平気で稼ぎ続けている女性もたくさんいますね♪

メリット3 家の中でも外でもどこでもOK!

チャットレディは自宅で出来る点がすごいいいですよね♪出勤する必要もありませんし、なにか道具を用意する必要もありません♪

キャバクラなどと違ってどこかに店舗があるわけではなく、ネット上が職場なので、家の中ですべて完結出来ます♪働くタイミングもどんな時間帯でもOKですし、時間数もどれだけ短時間でもどれだけ長時間でもすべて自分の都合に合わせることができます!

メリット4 自分の空いた時間に働ける

チャトレはスマホ一台でどこでも働くことができるので、すごい便利です。

チャットレディは隙間時間にも働くことができるので、移動中の車内だったり、ドタキャンされた日だったり、どんなタイミングでもお仕事できます♪

ライブチャットを楽しんでいる男性客というのは、チャットレディと同じく、スマホ一台で日常の隙間時間に使っている人が多いので、たくさんお客さんが回遊しています。そんな回遊しているお客さんをつかまえることができれば、収入アップにつながりますね。

メリット5 容姿端麗じゃなくてもいい

たとえば、風俗店やガールズバーやキャバクラなどは、清楚系だとかまじめ系だとか熟女系だとかジャンルがあるので、面接が必ずしも通るわけではありません。応募した人があっていればいいですが、キャラや雰囲気があっていなければ当然落とされてしまいます。

チャットレディは面接がそもそもないところもあります。身分証明書と必要事項の入力で登録完了できます。

私自身もチャットサイトに応募するときは、右も左もわからない状態でしたが、すぐに登録完了して、働けるようになりましたし、落とされたなんていう話は聞いたこともありません。

チャットレディはその面接通過率の高さは去ることながらも、その即効性もすごいですね。普通に働こうと思ったら面接してから最低でも1週間後くらいからしかまともにはたけないと思いますが、チャットレディは即日お金を稼ぐことができます♪

メリット6 トークや声も売りにできる!

チャットレディは顔がいいだけではなく、かわいい仕草やかわいい雰囲気作りやかわいく見える会話などで、いくらでも人気チャトレになって稼ぐことができます。

アダルトに抵抗がない人はアダルトチャットをやることにより、顔出しなしでもダントツに稼ぎやすいです。

ライブチャットの男性会員はそもそも母数が圧倒的に多いので、自分を好いてくれる男性がいくらでもいます!人の好みはひとそれぞれなので、人が多ければそれだけ自分にあう人も多くなります。

上記のようにチャットレディは風俗やキャバクラなどと比べて、容姿にあまり関係なく仕事して稼ぎやすいと言うことです。胸やくびれやお尻を売りにしたアダルトチャットレディで稼いでもいいですし、会話が得意なら楽しい会話術で男性を楽しませてもいいですし、文章が得意ならメールだけで稼いでもいいです。

デメリット1 身バレする可能性がある

チャットレディのデメリットの一つに、自分チャットレディをやっていることが、家族や友人などに知られてしまうと言うことです。

ライブチャットサイトによって違いますが、アダルトなら顔出ししなくてもOKでも、ノンアダルトは顔出し必須のところもあります。待機中の顔出し状態でもし誰か知り合いに見られたら身バレしてしまうということです。

顔バレのリスクはあるといえばありますが、そこは女性ならではのヘアメイクやメイクでいくらでも別人になりすませばいいのです♪女性はメイクやウィッグでがらっと印象が変わりますから、知り合いにもし見られたとしてもあなたとはわからないでしょう。

顔を見られて顔バレだけじゃなくて、住所や氏名や年齢などが漏れてしまうのではないかと思っている人もいると思いますが、大手の老舗サイトだったら厳重に管理されているので、まず漏れることはありませんので安心してください。中小の怪しいサイトに登録してしまったら漏れる可能性もなきにしもあらずです。

チャットサイトの運営側からチャットレディの個人情報が漏れることはないですが、チャトレ自信が自分から、仲良くなったリピーターさんに個人的な情報を漏らしてしまう分には自分で気をつけるしかないですね。

デメリット2 報酬がゼロになることもある

チャットレディというのはフルコミッションになっているので、待機時間を何時間過ごしてもお客さんがメールなりテレビ電話なりをしてくれない限り、報酬がゼロ円です。

稼働時間をいくらのばしても、待機時間ばかりでは1円も稼げません。ここが時給制の他のアルバイトとくらべるとデメリットですね。

チャットレディの報酬額は最低でも誰かがチャットしてくれさえすれば簡単に2000円とか3000円稼げますが、待機時間はこの時給換算に含まれていません。

デメリット3 画面を録画される危険性

チャットレディはパソコンを介してやりとりしているので、キャバクラや風俗みたいに面と向かって写メをとりにくいという状況ではなく、簡単にキャプチャをとられてしまう危険性もあります。

チャット利用者がチャット中のキャプチャを完全に防ぐことはできません。

男性客がキャプチャを利用するときと言うのは、個人的に楽しもうと言うことがほとんどで、しかもネット上に流すというのは犯罪行為なので、わざわざそこまでしてネット上に流そうとする人もいないです。

風俗とチャトレは何が違う?

メリット1 収入が高い

風俗は女性が稼げる職業の中でもとくに日給が高く設定されていますね。デリヘルで平均2,3万円、ソープで3,4万円といったところです。

風俗というのは世界で最初のビジネスとも言われているくらいです。肉体的に負担が大きいので、それだけ高い報酬となっています。

メリット2 好きなタイミングにシフトを入れられる

風俗はチャットレディみたいに家でお仕事なんてことはできませんが、一般的なショップ店員とかとくらべると、自由な出勤時間で働けます。

メリット3 現金日払いでもらえる

風俗は日払いで現金がもらえるのがうれしいところですね。デリヘルでもソープでもファッションヘルスでもだいたいのところで現金手渡しでもらえます。

デメリット1 汚いことをしなければならない

風俗は肉体的な接客が必要なので、めんどくさい男性だったり、汚らしい男性だったり、態度が悪い男性だったりが来ても誠実に対応しなければならないというストレスがあります。

汚い男性客とかにもお金をもらっている以上オーラルセックスなどを施す必要があり、生理的にきついものがあります。

デメリット2 性病にかかるリスクがある

風俗のデメリットは客から性病をうつされるかもしれないという点です。他の仕事よりも性病にかかる確率が高くなります。

風俗おたくの男性は毎月1回以上はなんらかの風俗で楽しんでいるので、それだけ性病を持っている確率が高く、そういう男性に当たってしまったら性病をうつされる確率も上がります。

デメリット3 年齢によって収入が左右される

風俗はどうしても肉体面が重視されるので、ぴちぴちの若い子が指名される確率が高いです。人妻専用ヘルスみたいなものもありますが、全体としては少ない割合です。

デメリット4 知り合いなどにバレる可能性がある

自分が所属している風俗の店舗にお客さんとして知人男性が来店したら当然バレてしまいますね。

チャットレディと風俗嬢のメリットデメリット

高時給

チャットレディや水商売などは普通のアルバイトと比べると馬鹿みたいな高給取りです。

チャットレディは時給をいくらでも伸ばしていくことができます。平均的には3,4千円ですが、高い人では1万円以上いく場合もあります。

超人気のチャットレディは毎月200万円以上稼いでいる人も多く、時給に換算すると2万円以上にもなります。

チャットレディは普通にやっても時給で平均3,4千円、日給に換算すると1,2万円くらいになります。風俗だと平均して2万円から4万円くらいです。

風俗なら日給で4万円以上稼げることもあるので、チャットレディも高給ですが、風俗の方が総合的に給料が高くなっています。

チャットレディと風俗はどちらも待機というものがあり、これを含めると総合的な時給はすこし下がってしまいますね。待機時間というのは実際に何かしてお金が発生しているわけではないので、無報酬になります。

風俗嬢も指名されないと報酬がさがりますし、それはチャットレディも同じことですね。一見さんばかりじゃなく、固定客をもつと格段に稼ぎやすくなります。

チャットサイトというのは日に何万人もの男性客が使っているので、風俗みたいに一日に多くても百人少なくて数十人なんて規模なので、比べものにならないくらいお客さんがおおいです。

自分の空き時間にバイトできる

チャトレは何時間でも働くことができます。早朝でも深夜でも文字通り24時間365日働くことができるのです!

風俗店などは店舗の営業時間にあわせた働き方になりますが、比較的好きな時間や日数で働くことができるといわれています。

現金でその日にもらえる

デリヘルやファッションヘルスなどは、その日のうちに現金で日払いでもらえますが、チャットレディは通勤チャットレディの場合は即金でもらうことができますが、在宅チャットレディの場合は、一日に稼いだ金額を支払いボタンを押すと、次の日に振り込んでもらえるというシステムが多いです。

達成するノルマがない

風俗はソープランドでもファッションヘルスでもノルマなんてものはありません。チャットレディも同じくノルマがあるところは皆無といっていいでしょう。

風俗かチャトレだったらチャトレをやりましょう!

ここまでいろいろな切り口から風俗嬢のメリットデメリットと、チャットレディのメリットデメリットを比較してきましたが、平均的なメリットとしてはチャットレディの方がいいのではないでしょうか。

風俗に比べて物理的に男性ユーザーと接触する必要がないので、たったこれだけでも精神的にも肉体的にもかなりストレスが軽減されるのではないでしょうか。

チャットレディの直接会わなくていいというメリットはとても大きく、気楽に働きたいという女性に今人気急上昇中です。

チャットレディが優れている点は他にもいろいろあって、隙間時間に稼ぐことができます♪

チャットレディは本業がどんな仕事をしていても、副業として成り立ちやすいです。たとえば、看護師をしていたりして、夜勤が多いときでも出勤前の隙間時間だったり、早朝でも昼下がりでもチャットサイトは営業しているので、そんな空いた時間も副業をしてお金に換えることが可能なんです!

チャットレディはそもそものマーケットの規模が多いです。風俗などと比べて、店舗に行く必要もないので、気軽に楽しめる雰囲気が男性に受けています。

チャットサイトを使っている男性会員が、風俗を使っている男性会員よりも圧倒的に多いので、需要がたくさんあって、とても稼ぎやすいです。

アラフォーくらいの年齢になった女性が風俗店で勤務しようとしても、あまりお客さんをつかまえられないかもしれませんが、ライブチャットサイトならお客さんの母数がまず段違いに違いますし、熟女好きのサイトであれば簡単にリピーターなどが付いてくれます。

ネット上にはさまざまな趣味嗜好をもった男性がいますし、そもそもネットでバーチャル空間なので、気軽に利用しやすいというのもあって、50代でもチャットしたいという人もいるくらいです。

ここまで、さまざまな視点からチャットレディと風俗をやる場合の、報酬額から働きやすさ、業務形態などいろいろな面から検証してきましたが、いかがでしたでしょうか。

一気に大金を稼いであとは豪遊したいという人は風俗がおすすめですが、気軽にさくさくマイペースに稼いでいきたいという人はチャットレディが圧倒的におすすめです♪

チャットレディは風俗ほどの爆発力がありませんが、普通のバイトと比べると、時給も何倍もありますし、通勤しなくて自宅で好きな時間に働くことができて、24時間365日働くことができたり、報酬が次の日に振り込まれたり、様々なメリットがあります。女性ができる仕事で一番高級なのはチャットレディではないでしょうか。

↑ PAGE TOP